_NEWS & BLOG

最高のTWEED 『VIMAR CASHMERE TWEED』

梅雨が明け、夏本番となり台風の季節。

そんな中、8月1日(金)よりCoohem ONLINE SHOP 2014 AUTUMN&WINTERが立ち上がりました。

今回は、以前BLOGでも少し触れたCoohemブランド史上最高のTWEED『VIMAR CASHMERE TWEED』について。

この2014 AUTUMN&WINTERシーズンで僕が最も力を注いだニットツウィード。

圧倒的な存在感とラグジュアリーな質感、カラーリング。

「世界に誇るニットツウィードを!」という思いを形にするまでには長い時間を要しました。

イタリア、ミラノから車で1時間ほどの町にある世界一のファンシーヤーンメーカーVIMAR社。

世界のメゾンブランドがコレクションにピックアップすることでも有名であり、あのCHANELのCHANEL TWEED、代表格と言えるイギリスの老舗生地メーカーLINTON社のツウィード生地にもこのVIMAR社の糸が使われています。

tumblr_inline_n9drqhoP721rzeo8x

1年前の夏、このVIMAR社を訪れ、2014 AUTUMN&WINTERのサンプル糸をオーダー。

糸が届いてから、VIMAR社の糸のみでニットツウィードを作るべく、悪戦苦闘の毎日。

VIMAR社のファンシーヤーン4種類とベース素材を日本のカシミヤにすることによってCoohemブランド史上最も高級で、最高のニットツウィードが完成。

tumblr_inline_n9dt9wqUGv1rzeo8x

当社のベテラン職人の長いキャリアの中でも、ベースにカシミヤ素材を使用するという無謀な挑戦はこれまでにも無かったとのこと。

何度も何度も試編みを繰り返し、編み上げたニットツウィードに染色工場にてミンク加工という後加工を施すことによって最高の仕上がりとなりました。

この加工によって、ベースのカシミヤがふんわり毛足が立ち、カラフルなファンシーヤーンと絡み合ってとても上質な見え方が可能になりました。

tumblr_inline_n9drr2sHyB1rzeo8x

カラーは#WHITE、#GREEN、#BLUEの3色で展開。
デザインはMA-1ジャケットに落とし込んだこのSPECAILな1枚は、PARISの合同展示会でもひと際、存在感を示し、海外のバイヤーにも高い評価を頂きました。

Coohemのブランドがスタートして、プライス、クオリティ最高の素材だけで作ったのはこれが初めて。

お値段が10万円を超える品番もこれが初めて。

近年、「コストパフォーマンス」って言葉が安易に「安価なもの」を意味するように捉えられがちですが、30万円に見える服が10万円であることも「コストパフォーマンス」なのだと思います。

その意味で、このMA-1ジャケット、本当にオススメの商品です。

これまで数えきれないニットツウィードを開発してきましたが、理屈抜きでこの『VIMAR CASHMERE TWEED』はブランド史上最高のTWEEDと思います。

tumblr_inline_n9drrhi12O1rzeo8x

VIMAR CASHMERE TWEED B/L

¥151,200
Coohem ONLINE SHOP
NOW ON SALE!!
http://coohem.jp/onlineshop/2014ss/vimar-cashimere-tweed-b-l.html

tumblr_inline_n9drscCCdP1rzeo8x

ちなみに僕もEXCLUSIVEでMEN’Sサイズを作成し、PAIRSの展示会で着ていたのですが、着れば着るほどベースのカシミヤの上品な毛がふいてきて、なんとも言えないラグジュアリーな経年変化。

会場でも何人もの人に「Coolだ」「Beautiful!」と声をかけられ、ファッションスナップにも撮影されたりしました。

夏が真っ最中なのに、秋が待ち遠しい。。

Director 大江