_NEWS & BLOG

COOHEM流ミリタリーウェア

皆様こんにちは。

企画の鈴木です。 

気温もぐっと下がり、アウターが必要な季節になってきました。

今回は前回に引き続きメンズのMILITARY TWEEDシリーズのご紹介です。

 

 

20-174-002 KHAKI/NAVY PRICE \61,560(税抜 ¥57,000)

こちらはメンズのみでおつくりしているMA-1タイプのブルゾンです。

今やメンズの定番アイテムになりつつあるMA-1ジャケットですが、

MA-1は本来戦争服ですので、命がけで機能の事のみ考えられた服でした。

例えば、MA-1のシンプルなデザインは、軍用機内での着用を想定し機器やいろいろな機械に引っかからないようとか…

裏地が目立ちやすいオレンジ色なのは、事故の際に脱出したパイロットを発見しやすいレスキューカラーを採用したためとか…

MA-1は通常後ろの着丈が前と比べて短くなっているんですが、それは機内で座った際にジャケットを挟んで踏みつけてしまわないようににしているとか…

腕周りが太いのは寒冷地のために、ジャケットの上にMA-1を着る為とか…

色々とあるようです。

 

今季COOHEMではそんなMA-1を徹底的にタウンユースに落としでMA-1を作っています。

糸から別注でつくる編地は、カーキはヴィンテージのミリタリーナイロンから、ネイビーはヴィンテージデニムから色を抽出し、鮮やかで深みのある色目になっています。

現代的な表情を見せつつ、様々なアイテム・色目とも合わせやすいカラーリングです。

元々はシガーレットポケットと言われる袖についているポケットもバイカラ―のニットパーツで再現。ここにもニットブランドらしいこだわりが現れています。

 

裏地はボアを採用している為非常に暖かく、

ニットならではの伸縮性もありストレスを感じない着心地です。

飽きの来ないスタンダードなシルエットで、長く広く着て頂けるアイテムになっております。

MA-1タイプはメンズのみの展開ですが、女性の方でもオーバーサイズ気味に着ていただくのも素敵だと思います。

 

もちろん、メンズのモッズコートもございます!

20-174-001 KHAKI/NAVY PRICE \99,360(税抜 ¥92,000)

レディースよりもフリンジディティールはボリュームをおさえて、

〝切りっぱなし″のような表情に。

こちらも裏地はボア素材を使用し、アウターとしての防寒性もバッチリです。

今シーズンのアウターの中でも特におすすめのMILITARY TWEED シリーズ。

是非店頭にてご覧になって下さい!