_NEWS & BLOG

1日1着しか作れない逸品

やっと羽織の必要な気温になってきましたね。

営業の松岡です。

今回はアウターのおすすめの一つ「MILITARY TWEED COAT」をご紹介させていただきます。

      

過去にも「ミリタリー」を要素を取り入れたアイテムが多くありましたが、

この秋冬シーズンはモッズコートして登場! 

モッズコートというと米軍が防寒着として1950年代に着用していたものがルーツですが

いまではヴィンテージアイテムとしてはもちろん、コートのバリエーションの一つとして定着していますよね。

 

モッズコートいえばカーキ。そのカーキをベースに絶妙なカラーの糸を使い、

ヴィンテージとは一味違う、モダンな雰囲気を醸し出しています。

そしてこちらのコート!1日1着しか縫製できないというCOOHEM史上でもベスト3に入る難易度の高いアイテムなんです。

 

「ニット」素材でモッズコートを作る、という事自体がモノづくりの上でもとてつもなくハードなのですが

それに加えて、シルエットやフードデザインも忠実に再現し、裏地はボアで防寒性を高め、

華やかさを加えてあるフリンジデザイン…など妥協なしのこだわりとハードなものづくりから生まれた逸品コートなのです。

もちろん着心地は柔らかく、ボアのおかげで真冬でも着て頂けるあたたかさ。

個人的にはこんな風に合わせてみようかと思っています。

カーキにはやっぱり赤を入れたくなりますね!

セーターは「COLOR MIX CASHMERE」カーキ(メンズ46サイズ)を着用しています。

ブラウンベロアのマキシスカートで女性らしさを。

個人的にはこのコートはカーキが好きですが、ネイビーもとても人気です。

そしてこちらのシリーズ、メンズでも展開しております。

メンズ用はフリンジデザインが控えめになっています。

女性が少し大きめに着ていただいても素敵だと思います!

是非今シーズンの逸品コート、店頭にてご覧になってみて下さい!

MILITARY TWEED COAT WOMEN’S  99,360円

MILITARY TWEED COAT MEN’S  99,360円