_NEWS & BLOG

ニットツウィードジャケットの魅力

こんにちは。

営業の中本です。山形ではさくらんぼの収穫がはじまり、方々からおすそ分けをいただき、季節を感じる今日この頃です。

 

まだまだ6月ですが、立ち上がったばかりの秋冬新作の中から、本日は「ツウィードジャケット」をご紹介いたします。

 

COOHEMのツウィードジャケットと言えば、ブランドスタートから今まで、様々なテキスタイル・パターンで、リモデルを繰り返しながら定番であり続けるCOOHEMの「顔」とも言えるアイテムです。

blogを読んで下さっている方の中にもご愛用いただいている方も多いはず。

 

そんな注目のジャケットアイテムの中からおすすめをご紹介いたします。

 

まずはこちら。

「BLAZERTWEED JACKET」

 

5Gの機械で編まれたニットツウィードは、糸をあえて編み込まず「飛ばして」編むことで、個性豊かなファンシーヤーンの風合いや立体感がそのまま伝わるこの迫力を生んでいます。

上質なファンシーヤーンを使ったテキスタイルは、カラフルでも秋冬らしい落ち着いた色味で、華やかだけど意外と他のワードローブとも馴染みのよい、欲張りなCOOHEM的魅力が詰まった一着です。

テーラードタイプのジャケットは、合わせやすいボックスシルエット。

  

セットアップはもちろんの事、短めの着丈をいかしてこんな風に裾からシャツをのぞかせてもバランスが良いですね!

 

同素材のスカートはジャケットと相性のいいハイウエストデザイン。

ヒールと合わせると脚が長くなった気がして嬉しいです。

 

「ネイビーブレザー」には欠かせない、こんなにかわいい「金ボタン」も替えで付いてきます。校章みたいでかわいいです。

 

続いてはこちら。

「HOUNDSTOOTH TWEED JACKET」

マルチカラーのニットツウィードに、グラフィカルなHOUNDSTOOTH(千鳥格子)柄が映えるノーカラージャケット。

定番のノーカラーだけど、シルエットやディティールがいつもと違う、少し個性派なツウィードジャケットです。

シルエットはハリのある生地感をいかしたワイドで立体的なデザイン。首元や前立の切りっぱなし風のディティールもポイントです。

さらにこちら、スカートではなくワイドパンツのセットアップ。

 

こんなCOOHEMのツウィードセットアップも「粋」でカッコイイですね。

パンツスーツとしてキメても格好良く、

あえてカジュアルなGパンや、写真のように何でもない無地のTシャツと合わせても良い感じです。

オケージョンにも、普段着としても着まわせるところがニットツウィードの良いところ。

一般的な織物と比べて柔らかく伸びがあるニットツウィードは、華やかな見た目とは裏腹にリラックス感のある着心地が魅力だと思います。

ツウィードジャケットは素敵だけど、肩に力が入りすぎる気がしてちょっと、、

という方に是非COOHEMのツウィードジャケットをお試しいただきたいです。

 

是非店頭でチェックしてみてください!

BLAZER TWEED JACKET 10-174-012 GREY/NAVY 63,720円

BLAZER TWEED SKIRT 10-174-013 GREY/NAVY 36,720円

HOUNDSTOOTH TWEED JACKET 10-174-014 BLACK/GREEN 46,440円

HOUNDSTOOTH TWEED PANTS 10-174-015 BLACK/GREEN 42,120円

※いずれも7月中旬より順次発売予定