_NEWS & BLOG

個性あふれるオーナーさんに会いに行く

先週、2017 SPRING&SUMMERの展示会を終え、今週から休む間も無く2017 AUTUMN&WINTERの企画が本格化します。

昨年の今頃、TOKYO FASHION AWARDを受賞したことを思い出すと、本当に1年はあっという間に過ぎる。
年々、1年が少しずつ短くなってきているんじゃないかと感じるくらいです。。

そんな中でここ数ヶ月、時間を見つけては地方出張で大阪、神戸、静岡、名古屋、山梨と行ってきました。

 

この秋冬にデビューしたCoohem MENSを2017 AUTUMN&WINTERより国内卸売をスタートするため、地方の個性あふれるセレクトショップに商品をご紹介する旅。

img_3552

ブランドスタート当初は、企画も営業も1人。

サンプルをスーツケースに詰めて、地方のセレクトショップへ訪問した当時のことを懐かしく思い出しました。

 

まだ東京でもほとんど卸先が無いような時代だったので、事前にアポイントをお願いしているものの、Coohemのことを知ってる方は皆無。

ブランドの説明から会社の説明、モノづくりのお話と全てがゼロからのスタートでした。

商品のことを気に入ってくれてその場で取引が決まったり、逆にアポイントをお願いしていたにも関わらず、突き返されたなりなど色んな思い出がありますが、当時から今でも変わらずお取り引き頂いているところもあり、ありがたく感じています。

img_4518

img_3527

img_4256

自ら足を運び、訪問先のSHOP、周辺の商店街や商業施設、街並みを見ていると色々と感じることがあります。

近隣に大都市があるエリアでは、お客様が大都市に流れるためピーク時に比べセレクトショップの数が半減している地域もあります。

インターネット通販によって、全国どこでもネットで購入できることも影響しています。

そんな状況下でもしっかりと顧客様がいて、個性あふれるオーナーさんが店頭に立っているSHOPがあります。

東京もそうですが、オーバーストアと言われる時代、僕たちの商品をしっかりご紹介頂ける個人オーナーさんのSHOPとのつながりは、ブランドにとっても重要。

まずは足を運び、一つ一つ丁寧にご紹介して、来春の2017 AUTUMN&WINTER展示会のご案内をしていきます。

特にMENSセレクトショップのオーナーさんやバイヤーさん、親切な方が多く、商品のテイストがSHOPに合わないという反応でも、逆に合いそうでオススメのSHOPを教えてくれるなど、人間味あふれるのも地方のSHOPならではかなと。

 

また、出張中にその土地の美味しいものを食べられることもこの地方出張の楽しみの一つになっています。

img_4260

img_4517

東京では、何でも手に入り、何でも食べられますが、やはりその土地のものはその土地で食べるのが一番。

「食」もそうですが、「衣」もそうだと感じます。
同じブランドを置いてあっても、個性がある空間、個性がある服の並べ方、個性がある接客で買い物をする。
大手セレクトショップや百貨店のようなスケールの大きさはなくても、逆に規模が小さいがゆえに細かいところまで目が行き届いているお店。

そういった個性あふれるオーナーさんが立っているお店でCoohemをご紹介頂きたい。

そんな思いからこの地方出張は、これからも時間を見つけては続けていきたい。

インターネット全盛、業界全体が萎縮している今だからこそ、「人」と「人」のつながりを大事にし、お取り組みできる個店さんとの出会いを求めて足を運ぶことも大事にしていきたい。

年内には九州一周を予定しており、非常に楽しみにしています!

Director 大江