_NEWS & BLOG

the elegance of GLEN CHECK TWEED

こんにちは、Coohem アシスタントデザイナーの神山です。

 

今回ご紹介するのは落ち着いた大人の為の冬ツイード、「GLEN CHECK TWEED」について。

 

その名の通り、スコットランド発祥のグレンチェックにインスパイアされたわけですが、

Coohemのグレンチェックは、細かな千鳥格子が重なり合う代わりに、カラフルなファンシーヤーンが折り重ねってチェックが描かれています。

 

 

coohem5711

 

細かいゲージで編み立てることで薄く・軽く、より織物ライクなテキスタイルが完成しました。

 

このツイードを実現させる為に行ったことは、まず糸作り。

 
イタリアのファンシーヤーンメーカーにディレクターの大江が訪問し、

長年愛用させて頂いている糸の「細いバージョン」をお願いしたことから、デザインは始まりました。

 

 

イタリアらしい染色の施されたファンシーヤーンの細番手は非常に使い勝手が良く、

これからのCoohemツイードにもどんどん登場しそうな予感がしております。

 

 

また無地部分の糸にも、米富繊維のこだわりが詰まった別注糸を使用。

 
繊細な肌触りのスーパーキッドモヘアと、ウールをベースにした軽量のブークレ糸。

 
一見プレーンな糸をあえてプロデュースして、他にはない価値を加えるには、長年の知識と経験が必要です。

 

 

オリジナルのファンシーヤーンには、ブランドディレクターの大江の感性と閃きが、
そしてツイードのベースなどに使用されるプレーンな糸には、米富繊維のベテラン職人や営業スタッフの経験値や提案力が土台となっています。

 

img_2323

 

またこのツイードシリーズは、非常に基本に忠実なものづくりのレールに則っており、

アイテムも王道のクラシックなデザインに仕上がっています。

 

0003a-627-570x684coohem4703coohem4715

 

 

 

特にジャケットは、ツイードとしては薄手ながらも目がしっかりと詰まっているので、とても暖かく、いつものジャケットと比べると一枚いらないくらい。

しかしながら着心地はシャツ+カーディガンの感覚で着て頂けます。

 

 

ただし、これだけで終わらないのがCoohem。

実はこの素材にダウン(羽毛)を入れてしまいました。

 

coohem117910111

2016_5_7_coohem_look_005_0235-1

 

形はオーソドックスなチェスターフィールドコート。こちらもクラシックなデティールをそのままに、上襟はブラックの無地。

 

ダウンが入っているのは身頃部分のみで、袖はニットツイードと裏地のみの仕様。

ボディは暖かく、袖は動きやすく。

ダウン入りアイテムながらもクラシックコートの「顔」をした、新しいアウターウエアです。

 

 

やはりクラシックなものをクラシックに着る、

というのは大人として素敵なこと。

 

別名プリンス・オブ・ウェールズ・チェックの名にふさわしい、気品漂うエレガントな佇まいをどうぞお楽しみ下さい。

 

 

 

_BLOG