_NEWS & BLOG

遂に「Coohem MENS」デビュー!

すっかり夏が来たこの頃。

お店では2016年AUTUMN&WINTERが立ち上がりつつあります。

今回のDirector’s BLOGは、遂にCoohem MENSがデビューするお話です。

 

Coohemは2010 AUTUMN&WINTERにブランドをローンチして以来、ウィメンズのみで展開してきました。

もともと、米富繊維の交編(こうへん)技術によるニットツウィードを表現できるアイテムが豊富であるウィメンズのファクトリーブランドとしてスタート。

「ニットで作るツウィード」をライダースジャケットやダウンジャケット、スニーカーに至るまでニット業界の常識を超えた新しいアイテムの数々をリリースしてきました。

ファンシーでフォトジェニックなテキスタイルをベースにしたコレクションを発表するCoohemのDirectorを務める僕自身、前職ではメンズクロージングのショップスタッフであったことは、あまり知られていないかもしれません。

 

幼い頃から洋服オタクの父の影響でファッションに興味を持ち、これまで様々なブランドの服に袖を通してきて、自分自身でもブランドを展開しながら「いつかはMENSをスタートしたい」と胸に秘めてきました。

 

きっかけは昨年10月に受賞したTOKYO FASHION AWARD。

審査委員であったUA&SONSディレクター小木“poggy”基史氏や世界のメンズファッション業界の重鎮NICK WOOSTER氏に評価頂いたことでした。

image
審査の際にCoohemのウィメンズコレクションとともに過去に自分用にMENSサイズで作ったEXCLUSIVEモデルを見て頂き、Poggy氏に背中を押して頂いたこともあって、いよいよMENSラインのモノづくりをスタート。

 

初のお披露目は、TOKYO FASHION AWARD受賞ブランドによる1月のPARIS 「SHOWROOM.TOKYO」、続いてLAS VEGAS「POGGY’S WORLD」と出展。

image

image

image
メンズファッションにはなかった素材感とニットツウィードを中心としたアウターのラインナップは、新鮮さを持って受け入れられました。

 

これまでウィメンズのみの展開ながらも、別注の糸を開発しテキスタイルを作ることや、アンティークボタンをベースとした別注ボタン、ミリタリーウェアに使われるヴィンテージジップ、TRADアイテムにインスピレーションを得たデザインなどなど、メンズファッション的エッセンスを商品に盛り込んできたCoohem。

 

日本国内ではCoohem ONLIE SHOP、ユナイテッドアローズ原宿本店「UA&SONS」にてエクスクルーシヴ展開します。

image

image
7/29(金)よりUA&SONS原宿店B1にてPOP UP SHOPがスタート。
Coohem MENS 2016AUTUMN&WINTER DEBUT 「UA&SONS」

2016年7月29日(金)〜

ユナイテッドアローズ&サンズ「UA&SONS」B1
150-0001 東京都渋谷区神宮前3-28-1 ユナイテッドアローズ 原宿本店 メンズ館 B1-1F
TEL 03-5413-5102 FAX 03-3479-8214

<営業時間>
平日 12:00〜20:00 土・日・祝 11:00〜20:00

7/30(土)15:00〜18:00、僕も店頭に立って接客させて頂くことになりました。

ブランドスタート以来、初めてメンズフロアで接客をするため、個人的にも楽しみにしております。

PASS THE BATONや一部POP UP SHOPにて販売していたニットツウィードカードケースも展開しますので是非女性のお客様も遊びにいらしてください!

image

image

image

image
UA&SONS別注カラーを中心としたウェアからCoohem×MoonStarスニーカーまで展開します。

 

様々な「縁」が重なり合い、待望のメンズラインデビュー。

今後はCoohemのモノづくりの精神と世界観をメンズ&ウィメンズで展開いたします。

皆様、7/30(土)は是非、原宿にお越し下さい!

ご来店心よりお待ちしております。

Director 大江