_NEWS & BLOG

若き情熱を持った「職人」求む!

今年に入り、1月パリSHOWROOM.TOKYO、2月ラスベガスLIBERTY FAIR、3月パリTRANOIと毎月、海外出張とワールドツアーし、その間に各卸先でのCUSTOMIZE KNIT TWEEDイベント、東京での展示会と 忙殺されBLOGに全く手をつけられない事態に。。

image

 

 

 

image

image

現在は2017 PRE SPRING、SPRIMG & SUMMERのモノづくりの真っ最中ですが、今年の前半戦も終了に近づいてきました。

さて、話変わって現在、来年度新卒採用の時期で学生の皆さんは、就職活動真っ只中の頃かと思います。

弊社、米富繊維株式会社およびCoohemにおいても、これからブランドの世界展開を一緒に目指していく若き情熱を持った職人予備軍である方を募集しております。

(詳細は下記を参照)

http://www.yonetomi.co.jp/?page_id=487

Coohemのチームは僕を入れて7人、営業と販促は東京オフィス、企画と生産は山形本社で勤務しております。

大手のセレクトショップで販売員やアシスタントバイヤーを経て入社したスタッフや新卒採用で入社後、工場で縫製や編立現場で手を動かしながら技術を身につけた後に営業、生産管理やデザイナーになったスタッフなどそのキャリアも様々です。

 

image

特にモノづくりに関しては、国内外の専門学校を卒業した後、単身山形へ引っ越しをして頑張っている若いスタッフが中心となり、勤続40年ベテラン職人と共にモノづくりに真摯に向き合っています。

彼ら彼女たちの成長と共にCoohemもこの短期間で進化をしてこれました。

そして、これからも大いなる可能性を持って進化し続けられると。

「職人」というと、寡黙で一見、気難しそうなオジさんが淡々と手を動かしているイメージがありますが、手に職を持つプロフェッショナルとしての現代の「職人」は、PCやスマホなどデジタルガジェットを使いこなし、また流暢な英語力を生かし、工場は地方でも世界に向けてパリやニューヨーク、ミラノを舞台に駆け回る。

自分たちで作った商品を世界中の顧客に対してプレゼンテーションする。

そんな若き情熱を持った職人を目指したい方と一緒にブランディングしていきたいと考えています。

興味がある方は是非、米富繊維株式会社およびCoohemのRECRUITをご覧ください。

 

Director 大江